すばやくトラブルを解決しよう

連絡先を把握する

ネットショップを経営する時は、万が一のトラブルが起こった時にどこに連絡すれば良いのか確認してください。
あらかじめ知っていると、トラブルが起こった時にすぐ対応できます。
決済代行業者登録制度には、トラブルが起こった時の連絡先が記載されています。
自分で連絡先を調べる手間が省かれますし、とりあえずそこに連絡すれば被害がこれ以上大きくなることを回避できます。

トラブルが起こるのは仕方がないので、もう大きくならないよう対策をしてください。
連絡すればどのような対策をすれば良いのか教えてくれるので、言われた指示に従ってください。
決済代行業者登録制度には、そのように便利な連絡先も記載されています。
1回は目を通してください。

困ったことを相談する

実質的な被害はなくても、困ったことが訪れて悩んでいる人がいます。
悩みを抱えたまま、ネットショップの経営を続けるのはおすすめできません。
これからトラブルが起こる可能性があります。
決済代行業者登録制度に記載されている連絡先に相談すれば、アドバイスをくれます。
トラブルが起こっていない段階でも連絡して良いので、気軽に相談してください。

初めてネットショップの経営をする人は、分からないことが増えて自分の力だけでは対応できなくなります。
まだトラブルが起こっていないから大丈夫と油断すると、すぐに大きなトラブルに巻き込まれて利益を失います。
トラブルが起こらないよう予防することは重要なので、決済代行業者登録制度を使いましょう。


B!